おしゃれな風水グッズ専門店の通販ショップ「風水8」

2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日

風水8の送料


風水インテリアで運気アップのコツをまとめたコラムです

★★無料メルマガ★★
「風水インテリアで金運を引き寄せ講座」



風水専門店ショップ8の公式フェイスブック


風水専門店ショップ8の公式ブログ


風水専門店ショップ8の公式メールマガジン


風水専門店ショップ8の無料鑑定キャンペーン

風水専門店ショップ8の送料
 

ホーム » 運気をUPさせるキーポイント気の流れ


運気をUPさせるキーポイント!「気の流れ」はどこにある?


 

風水では、気の流れがとても大切です。世の中にあるものすべてには「流れ」があります。

気は高いところから生まれ、川の流れのように尾根づたいに流れていくと考えられています。

穏やかによどみなく、流れているのが理想です。


川の流れ、季節の巡り、血液の循環……。同様に、目には見えない「気の流れ」。

風水とは、その「気の流れ」をよみとり、操り、活用する術とも言えます。

いわゆる「運のいい人」とは、流れてくる良い気をしっかり受け止め、

悪い気を受け流すことができる人のことです。

気は、玄関から入ってきて、各部屋にもドアから入ってきます。

そして、気は部屋の中を流れ、下記の図のように、気は惰行し入口と対角線の角のに気が集まります。

その集まった場所が、汚く汚れていたり大きい家具を置いてしまうのは、

自分から強運を招き入れているようなものです。

いつもきれいで、気の集まるスポットをよりよい空間をつくるために置くものを気を付けましょう!

○気のスポットにおいていいのもの


観葉植物・エアコン・扇風機・ソファー・水槽(ただし、メンテナンスが大変)

観葉植物は、生きた一番パワーのあるものです。気の溜まった場所に観葉植物をおくことで、よい気を吸いよい気を放ってくれます。各部屋の入口の対角線の場所に、観葉植物を置きシンボルツリーにするのがインテリアの作り方としておすすめです。
また、この気のスポットに置いていい物としては、電化製品でも空気を動かしていい気を流すものです。
ソファーは、そのいい気の場所に座り長時間過ごすことで、いい気を吸い込み身体を置くことで直接いい気を感じるのもいいですね。

 

×気の流れに場所に置いてはいけないもの


大きい家具・ゴミ箱・壊れたもの・不要な物