運気を上げる絵画の貼り方

2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日

風水8の送料


風水インテリアで運気アップのコツをまとめたコラムです

★★無料メルマガ★★
「風水インテリアで金運を引き寄せ講座」



風水専門店ショップ8の公式フェイスブック


風水専門店ショップ8の公式ブログ


風水専門店ショップ8の公式メールマガジン


風水専門店ショップ8の無料鑑定キャンペーン

風水専門店ショップ8の送料
 

ホーム » 運気を上げる絵画の貼り方

運気を上げる絵画の貼り方


素敵な絵画を、おうちに飾って見るたびにウキウキと気持ちの良いそんな空間にしたいですよね
 

玄関:運気の入口。ぜひ、家の顔になるような素敵な絵を
リビング:家庭の見ると温かい気持ちになる花のモチーフがおすすめ


日本では、あまり家に絵画を飾っているおうちは少ないですが、ヨーロッパなどの海外の住宅では
絵画をたくさん飾って彩りある素敵なお部屋がたくさんあります。
まずは、1部屋に1個ずつでも飾っていってみてください
また、絵は買って飾ったらそのままにしないで、季節や気分で絵を変えてみたりと空間を
飾り付けるようにしてみるのも、ぐっと楽しみが増えます。
そんなウキウキとした気持ちが、あなたの運気を上げてくれます

 

<絵画の貼り方・大事な注意点>

 
適当な位置にいきなり貼るのではなく、絵を貼るスペースを確認してください。

絵を貼ると決めた壁のスペースが壁の余白の空間が、絵の左右同じ幅になるように、

遠くから見た時に、空間がシンメトリーになるように、

また窓などが近くにある場合には、その窓の枠と同じラインにくるようになど、

まっすぐにゆがんだ貼り方にならないよう注意して貼ってください。

人間は、無意識のうちにシンメトリー(左右対称)のものを美しく気持ちの良いものだと

認識し、それとは逆に左右非対称、ゆがんでいるものを醜いものだと認識しています。

自分は、おおざっぱだからそんなの気にならない!ではなく、せっかく気に入った絵画を

飾るのです。飾るところまでしっかりと、できればモノサシなどで測りしっかりと長さを

調べて丁寧に飾ってあげてください。