風水 鏡の選び方と注意点

2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日

風水8の送料


風水インテリアで運気アップのコツをまとめたコラムです

★★無料メルマガ★★
「風水インテリアで金運を引き寄せ講座」



風水専門店ショップ8の公式フェイスブック


風水専門店ショップ8の公式ブログ


風水専門店ショップ8の公式メールマガジン


風水専門店ショップ8の無料鑑定キャンペーン

風水専門店ショップ8の送料
 

ホーム » 鏡の選び方と注意点のまとめ

鏡の選び方と注意点のまとめ

 
風水では鏡はとっても意味のあるアイテムです。
最近では少なくなりましたが、昔はよく建築会社からのお祝いには名前入りの鏡が送られたりしました。
それは、 特に 新築祝いや、出店・開業祝いに 良いとされており、・ミラーの贈り物は 贈り主も送られ主も発展すると言われています。風水としても鏡は必須アイテムです。
お洒落な鏡を贈り物にされると 結構喜ばれます。
 鏡というのは 結構新築の家や、店舗には少なく トイレ、玄関、居間、廊下とどこに設置しても邪魔になることなく 重宝されるということです。

鏡は、持ち主の魂を映し出し、悪い気をはね返す作用があるとされています。

玄関は、運気の入口ですが、悪い気も入っているのでその侵入をはね返すために、
ぜひ、玄関には鏡を置いてください。
玄関は、家の中でも一番先に取り掛かった方がいい箇所といっても過言ではない場所です。
その中でも、鏡というのは玄関マットと並ぶ玄関の必須風水アイテムです。

鏡というと、よく八角鏡などが有名ですが、八角鏡を置いてその部屋が素敵になると心が感じるのなら
いいと思いますが、あまりオシャレではなく置きたいなと率直に思えるデザインでないと感じるのであれば、八角である必要はないと思います。





<鏡の置き場所・注意点>


鏡は、持ち主の魂を映し出し、悪い気をはね返す作用があり特別な作用があるがために、使い方を間違えるといい気も跳ね返してしまい、せっかくいい運を呼び込みたいのに、逆効果になってしまいます。

下記の箇所に気を付けて鏡を設置しましょう。


 
×玄関ドアを開けて正面に、鏡は置かない
×寝室では自分の姿が映る場所には置かない
×合わせ鏡をしない
×斜めにゆがんで置かない